採用ブランディング事業

ABOUT

オンリーワンの採用戦略を策定

採用活動では独自のポジショニングを築くことが重要です。

HeaRではPoD(求職者が求めていて競合が提供できない機能)を意識した採用ブランディングを策定します。

SCENE

採用活動において自社の打ち出し方が分からない
採用ターゲットと出会えていない
候補者を惹きつけられていない
採用コストが高いと感じている

SERVICE

ペルソナ/インサイト設計

360度ヒアリングやN1分析を通して、
自社が採用したい人物像を言語化します。

3C×4P分析

外的要因と内的要因を言語化・整理することによって、採用活動の勝ち筋を見出します

PoDの策定

求職者が求めていて採用競合が提供できない機能(PoD・差別化ポイント)を策定します

ジャーニーマップ策定

採用ターゲットを惹きつけるためのキャンディデートジャーニーマップ(CJM)を策定します。

「採用ピッチ資料」の作成

求職者の興味関心や入社意欲を高める会社紹介資料「採用ピッチ資料」を作成します。

採用広報施策の立案・実行

PoDを訴求する施策を実行し続けることで"はじめて"ブランドが強固になります。

FEATURE

事業成長から逆算した採用戦略

採用の目的は事業成長です。事業戦略→組織戦略→採用戦略の順に策定し、事業成長に貢献する人材を再現性高く採用できる仕組みを構築します。

OKRを用いた目標管理

採用活動は目先の目標達成に視点が向きがちになります。OKRを用いた目標設計によって採用計画の達成はもちろん、中長期的な採用力強化も図っていきます。

「HeaRメソッド」による体系的なコンサルティング

累計100社以上の採用支援で得たノウハウを「HeaRメソッド」として体系化しています。社内試験を通過したコンサルタントがご支援を行うので提供価値の質も担保しております。

EXAMPLE

ARTICLE

投稿はありません

FLOW

FLOW

Q&A

Q
採用ブランディングの成否を分ける要素を教えてください。
A
ポジショニングを意識した採用活動を実行できるかが分かれ目だと考えております。ただ媒体を動かしたり記事を作るのではなく、採用戦略と連動した施策が必要です。
Q
多くの企業が採用ブランディングに注力できていない理由はなんですか?
A
ブランディングはすぐに効果が表れるものではありません。だからこそ後回しになることが多いですが、一度ついたブランドイメージを変えることもまた困難です。短期施策とブランディング施策をバランスよく実行すると良いでしょう。
Q
施策実行にリソースが足りない時はどうすれば良いですか?
A
リソースが足りない企業向けに"採用代行プラン"もご用意しております。詳細は「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。