ホーム
>
ニュース
>
news
>
人材業界向けメディア「HRog」を展開する株式会社フロッグと、採用DXの定義や実践方法についての特集記事を企画しました。
人材業界向けメディア「HRog」を展開する株式会社フロッグと、採用DXの定義や実践方法についての特集記事を企画しました。

人材業界向けメディア「HRog」を展開する株式会社フロッグと、採用DXの定義や実践方法についての特集記事を企画しました。

該当記事『採用領域のニューノーマル!2020年代の成功の鍵、採用DX特集』URL
https://hrog.net/knowledge/map/92328/

・特集の背景


新型コロナウイルスの影響で、採用を取り巻く環境は大きく変化しました。オンライン企業説明会やweb面接などの普及が進むことで、物理的な距離を越えて優秀な人材にリーチできる環境が整ってきています。

しかしオンライン採用への適応がうまくいかず「イベントが開けなくなったので、求職者にリーチできなくなった」「候補者のグリップがうまくできず、内定辞退が増えた」などの課題を抱えている企業も多いのではないでしょうか。

そこで必要となってくるのが、急激な変化に適応した採用設計と組織作り、すなわち「採用のデジタルトランスフォーメーション(採用DX)」です。

本特集では、日本におけるDXの取り組みの現状から採用のDX化の必要性を提示し、実現するための具体的なノウハウを紹介していきます(全4回を予定)。

急激な変化の時代において、いかに採用における競争優位性を確⽴していくかのヒントとなればと思います。